観音ガールの南無なむ日々 

はじめまして。こちらは滋賀県長浜市地域おこし協力隊観音ガールのブログです。長浜の観音文化をはじめ、歴史や仏像について色々綴っていきます。

MENU

【徒然】好きなこととやりたいこと

 

「仏像の魅力を話してください」

 

と言われたら、皆さんはなんてお話するのでしょうか?

 

12月8日に開催された長浜コミュニティカレッジでは「脱力系仏像拝観」と題し、存分に仏像愛をひたすら語ってきました。

内容は、「肩に力を入れないで純粋に仏像と向き合ってみましょう」というもの。

お話をしているうちに、やはり仏像と出会うことが好きなんだと実感したのです。

当たり前ですけど、再認識したのです。

 

ここ1、2ヶ月ほどの講演では「地域と仏像のこれから」「仏像と人の関わり合い」「湖北の観音信仰」などのテーマをお話ししてきました。

これらは「地域の仏像をこれからも、この環境で向き合いたい」という私のやりたいこと、目標のためにしていることです。

 

一方で「好きなこと」としてきた趣味の「仏像巡り」は今も健在です。

私の場合、「好き」を突き詰めた結果、得たことが「やりたいこと」だったのです。

つまり、私の場合は「好きなこと」から派生したものが「やりたいこと」です。

 

「好きなこと」=「やりたいこと」と屡々、取材を受けると言われることが多いのですが、なんとなく腑に落ちなかったのは、これが原因だったのでしょう。

 

仕事として、活動としてやりたいことは「大好きな仏像と向き合える環境を守る」

好きなことは「仏像巡り」

 

今でこそ、この2つは別物として、捉えています。