観音ガールの南無なむ日々 

はじめまして。こちらは滋賀県長浜市地域おこし協力隊観音ガールのブログです。長浜の観音文化をはじめ、歴史や仏像について色々綴っていきます。

MENU

【徒然】重文・除夜の鐘巡り

2017年最後の日は

なんと不思議なことに

生まれ育った東京は雪景色に

移住先の長浜はお月様が見える暖かい夜となりました!

 

1. 除夜の鐘をつく

移住してはじめての年越しでは

長浜の各地の除夜の鐘をつかせていただきました。

(1)小谷寺  

まずは秘仏ご開帳の際にお誘いいただきました

小谷寺さんからスタート!

23時より除夜の鐘は始まります。

どうやらそれより前まで法要をされていた模様。

来年は法要もご一緒したいです。

f:id:kanakotsushima0419:20180101141056j:plain

 

そして小谷寺の鐘は承応年間の名鐘「如意輪」という

お名前のようです。

ちなみに重要文化財です。 

 

ついに人生初の除夜の鐘をひとつき。

緊張の表情。

f:id:kanakotsushima0419:20180101142928j:plain

音は低めで体の奥まで響く音でした。

内臓まで「ごおぅんごおぅん」響きました。

この後、特製薬草茶と甘酒をいただきました〜

ご開帳の時にも特製薬草茶をいただきましたが、

これが美味しいんですよね。

 

(2)井口 日吉神社

移動して井口へ。

実はこの銅鐘は滋賀県内最古の鐘なのです。

鎌倉時代、寛喜三年(1231)の銘文が書かれています。

なんと重要文化財なのですが、

地元の方々の想いもあって

こうして鐘をつくことができるのです。

f:id:kanakotsushima0419:20180101143420j:plain

ついてみると思っていたよりも高めの音が。

そしてあとにいつまでも残る音でした。

 

小谷寺は毎年11月中旬に秘仏ご開帳があります。

www.kannongirl.com

 

(3)大円寺 高月観音堂

大円寺に到着したところで年を越しました!

ここからは新年のご挨拶です。

観音堂も拝観することができ、

千手観音さんにもご挨拶です。

真っ暗で残念ながら写真は撮影できずでしたが、

大円寺さんでも鐘をつかせていただきました。

こちらは低い音でまた長〜く響きました。

 

2. 新年のお参り

あっという間に年を越してしまい

急ぎ近くのお堂と神社へお参りに。

 

冷水寺

宇根の春日神

海老江の小江神社

渡岸寺観音堂

豊国神社

 

海老江の小江神社は

0:00に裸参りをスタートするとの情報を仕入れましたので、

来年に乞うご期待です。

 

近くの豊国神社にて

今年一年が無事過ごせるようお祈りしました。

おみくじの結果は中吉。

特に悪いことが書いてありませんでしたので、

自分らしく、

1日1日を大切に過ごしてまいります!

 

f:id:kanakotsushima0419:20180101154403j:plain

 

昨年はみなさま、お世話になりました。

あらゆるご縁に感謝です。

どうぞ!今年もよろしくお願い致します!!

 

ご参考までに

除夜の鐘についてまとめている記事がございましたので

引用させていただきます。

jpnculture.net

 

戦国大名トランプ

新品価格
¥2,000から
(2018/1/27 14:31時点)