観音ガールの南無なむ日々 

はじめまして。こちらは滋賀県長浜市地域おこし協力隊観音ガールのブログです。長浜の観音文化をはじめ、歴史や仏像について色々綴っていきます。

MENU

【特集】50年に一度の御開帳! 長光寺 (近江八幡)

ここ数日は長浜も暑い日が続き、

季節外れの夏バテしております。

 

今週末は観音まつりですが、

10月14日(土)は

近江八幡市長光寺さんが50年に一度の御開帳となります!

長光寺は高野山真言宗のお寺。

ご本尊は子安千手観音さん ※写真はお前立

https://cyokoji.com/wordpress/wp-content/uploads/2017/07/%E5%8D%83%E6%89%8B%E5%AD%90%E5%AE%89%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E8%8F%A9%E8%96%A9%E5%83%8F-249x300.jpg

 

ーーーーーーーーーー由緒ーーーーーーーーーー

聖徳太子がお妃と共に「老蘇の森」に

仮宮(行幸などの際に仮にその土地に設けられる)されていた時、

妃が産気づかれたとき、

太子は「仏法」を信じ御仏の御加護を一心に祈りなさいと言い、

妃はひたすら祈ったところ一人の童子が現れて

「汝が願いは、正しく観世音が救い給う」と言って去った。

その後まもなく妃は無事に安産された。

不思議に思った太子は使いの者に童子の去った後を追って行方を探させると

八尺(3m)の香木と香木の根元に同じく八尺の石柱のようなものがあり、

青・黄・赤・白・紫の五色に光り輝いていた。

感激された太子が自らその霊石に手を合わせられると、

たちまち光明の中より千手観音の尊像が現れました。

太子はのちにこの香木で千手観音像を刻み、

お腹中に法華経維摩経勝鬘経の三部のお経を籠めて本尊としました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

この時の霊石は今も長光寺に安置されています。

https://cyokoji.com/wordpress/wp-content/uploads/2017/07/%E9%95%B7%E5%85%89%E5%AF%BA%E5%BE%A1%E9%9C%8A%E7%9F%B3-300x188.jpg

子安千手観音さんとはあまり聞きなれないですね。

由緒書きによると8尺の観音さんとのこと!

1尺は30.3㎝、

30.3㎝×8=242.4cm!! なんと2m超えの大きな観音さん!

 

本尊の観音さんのほかに、

平安時代阿弥陀如来さんや不動明王さん、聖徳太子さん、弘法大師さん

いらっしゃるようです。

 

公式HPによると白鳳時代の白瓦があるようです。

これは期待大ですね!

 

長光寺さんの御開帳を拝観されてから

観音まつりに来られると良いかと思います!

 

cyokoji.com

www.kannongirl.com

 

ちなみに14日は私も仏縁を頂戴しに長光寺へ参ります!

14日の夜は赤後寺さんでヨガ、ライトアップイベントがありますので、

早めに退散します~~ドロン