観音ガールの南無なむ日々 

はじめまして。こちらは滋賀県長浜市地域おこし協力隊観音ガールのブログです。長浜の観音文化をはじめ、歴史や仏像について色々綴っていきます。

MENU

【徒然】長浜からはじめましょう!

皆さん、はじめまして!長浜市地域おこし協力隊のまめかなです。

長浜といえば、長浜ラーメン!と思った方、残念ですが、長浜違いです(汗)

 

博多の長浜ではなく滋賀県」の長浜市です。

長浜市滋賀県の中で湖北地域にあたります。

 

 

f:id:kanakotsushima0419:20170911011221p:plain

 そんな長浜は知る人ぞ知る「仏像の聖地」です。

と言いますのも、

そもそも滋賀県自体が国指定文化財の指定件数は東京、奈良、京都に次いで

全国第4位!!

長浜市内の文化財件数は445件と滋賀県内第2位を誇ります。

そのうち仏像を含む彫刻は121件、このうち観音像が33件と約27%を占めています。

※ 1学年100人くらいが小学校の全国平均ですので、

 クラスの4分の1が観音さんと考えると圧巻ですね…

f:id:kanakotsushima0419:20170911155607p:plain (画像:櫟野寺境内にて)

 

そんな観音さんがたくさんいらっしゃる長浜へこの度、東京から移住しました!

移住の決定打はずばり「観音さんと共に暮らしていきたい」からです。

 

中学生の時に東大寺法華堂の不空羂索観音像に衝撃を受けて以来、仏像が好きになり、まるでアイドルの追っかけのように見仏旅に出ておりました。

見仏歴5年目を迎えた時、長浜の「観音さん(仏像)」と「世話方さん(管理者)」に出会い、小さいながらも大切なことを気づかされました。

宝物館や博物館では文化財をみて過去のことに思い馳せておりましたが、

長浜の観音さんは今も地元の方々に大切にされ、可愛がられて何百年も変わらず今を生きていらっしゃいました。

 

「歴史は過去のもの」ではなく、「現代とともに抱き合っているもの」

そんなことを教えてくれた観音さんと世話方さんの“今まで”を多くの方々に知ってほしい。

図々しくも“今まで”を含めた“これから”に仲間入りさせていただき暮らしていきたい。

そんなことを想い、思い切って長浜で暮らし始めました。

 

f:id:kanakotsushima0419:20170910154400j:plain

 

と、いうことで長々とお話させていただきましたが、

日本の歴史、文化の発信拠点として長浜は最適! 

そんな長浜から仏さんのこと、日本の歴史文化について等、

順次発信して参ります!