観音ガールの南無なむ日々 

はじめまして。こちらは滋賀県長浜市地域おこし協力隊観音ガールのブログです。長浜の観音文化をはじめ、歴史や仏像について色々綴っていきます。

MENU

地域文化

【徒然】仏像がつなぐコミュニティ

一週間ほど前のことです。 県立大学で「今日までの私」「今していること」を話しました。 人生25年ですが、山あり谷ありです。 講義を終えて受け取った学生さんたちのミニレポート。 着眼点が面白いなぁと思いながらパラパラめくる中で、 お!と思ったのはこ…

【お知らせ】『星と祭』復刊PJTスタート!

絶対秘仏と言っても過言ではなかった湖北の観音さん。 今も事前連絡制のお堂は多いものの、連絡を取ればご開帳されるようになりました。 作家・井上靖の『星と祭』はそのきっかけを作った作品でもあります。 1.『星と祭』復刊の経緯 2.『星と祭』復刊PJT・現…

【徒然】国東旅行を終えて学んだこと

観音まつりの翌日、私は朝一の電車を乗り継ぎ、苦手な空の旅へと出ました! 全ては六郷満山開創1300年記念特別拝観へ行くため。 ※宇佐八幡宮にて ▼公式HPこちら イベント詳細|六郷満山開山1300年〜神仏習合の発祥の地 国東半島宇佐地域〜 と言いつつも、土…

【徒然】「和歌山の文化財を守る」展へ行ってきました!

仏像盗難をテーマとした展覧会 和歌山県立博物館にて、恐らく日本初の展覧会が開催されています。 それは 「和歌山の文化財を守る―仏像盗難防止対策と近年の文化財修理―」 仏像盗難と防犯を訴える展覧会です。 ▼公式HPはこちら! 和歌山県内で発生している仏…

【徒然】湖国らしいお祭り・モロコまつり

朝晩は肌寒く、長浜もすっかり秋になりました。 9月13日、高月町東阿閉(ひがしあつじ)乃伎多神社にてモロコまつりが行われました。 1.「モロコ」って何? モロコまつりはその名の通り、琵琶湖固有の湖魚「モロコ」が奉納されます。 モロコとは琵琶湖固有種…

【徒然】東京で観音まつりPR講演してきた!

8月5日に東京、上野区民会館にて講演をしてきました! なんと来場者は60人超え!! 講演時間は1時間半! 内容は年に1度の一斉ご開帳「観音まつり」のPR!! ▼詳細はこちら www.kannongirl.com 当初は30人くらいで観音まつりの攻略法伝授!! という感じで考…

【お知らせ】『み〜な』菅山寺特集を執筆

地域情報誌『み〜な びわ湖から』 最新号は菅原道真ゆかりの”菅山寺”特集! 菅山寺の歴史、自然、伝説など ボリューム満点の一冊です。 有難いことに今回、 「菅山寺の仏像」について 執筆させていただきました。 1. 地域情報誌『み〜な びわ湖から』とは 2.…

【徒然】子どもの笑顔満開! 観音の里春まつり 

4月1日は高月町渡岸寺観音堂にて 春まつりが開催されました! 観音の里春まつり 新一年生の健やかな成長を祈って 地域の大人たちがお店を出したり、 お餅の振る舞いがある とても賑やかな地元のお祭りです。 懐かしい田舎の祭り 春の観音の里まつりでは、 昔…

【徒然】長浜で涅槃day

3月15日はお釈迦さんが亡くなった日。 日本全国各地で涅槃会が執り行われます。 仏画が出されたり、法要があったりするため 早速、涅槃会へ参加してきました。 1. 涅槃会とは 2. 高月観音堂 (1)十界・十二天 (2)観音さんを隠す涅槃図 3. 玉泉寺 (1)…

【特集】宇根・十八日講オコナイ

当日は宇根の方々が観音さんへお参りされる行列を 邪魔にならないように見学する予定でしたが、 宇根の皆様のご厚意により 特別に見学させていただきました! 1.宇根のオコナイ概要 2. オコナイを見学 (1)観音さんへお参り (2)厳格に行う直会 (3)懇…

【徒然】まつりの担い手不足から考えたこと

日本は365日どこかしらでお祭りをしていると言われています。 お祭り大国日本も担い手不足、後継者不足という課題に直面し、 継続を断念するまつりが増えています。 1. 国重文「杉野原の御田舞」終止符打つ 2018年2月11日、和歌山県有田川町杉野原に 室町時…

【徒然】ディープな余呉

長浜は観音まつりのすこーし前から 寒く市街地でも最高気温が12度と 寒がりの私は冬物を引っ張り出す始末です。 そんな寒い中ここ日、余呉を行ったり来たりしています。 1. 余呉って?? 2. 常に新鮮な余呉 (1)とにかくオーラ全開の神社 (2)懐かしい景…

【徒然】「伝」について

この土日は久しぶりに東京へ行ってきました。 大きなビル 色んなファッション お店からはお花の香り 東京から離れてみると今まで気が付かなかった景色が見えますね。 さて、そんな東京では 主に引っ越しでドタバタしてしまいお会いできなかった方々にご挨拶…